about

北欧フィンランドの伝統的な装飾品ヒンメリ。
モダンな真鍮製のヒンメリをデザイン・製作しています。

※ヒンメリとは北欧のフィンランドに古くから伝わる装飾品(インテリア)です。
 本来は麦わらを1本の糸でつないで作る立体的な形の飾りで、
『家族の幸せを願うもの』として、食卓の上の天井に吊るし飾られています。

私とヒンメリとの出会いは、雑誌に掲載されていた麦わらのヒンメリを見たことでした。
「麦わらを1本の糸で繋げることで、こんなにも繊細で温かみのあるインテリアに変わるんだ!」と、感動したのが作り始めたきっかけです。
しかし、麦わらで作ったヒンメリは、壊れやすいことがただ1つの気がかりでした。
そこで、繊細なフォルムを残しつつ、壊れにくいヒンメリをと作り始めたのが、真鍮製のヒンメリです。
私のヒンメリには、直径2mmの真鍮を使用しています。麦わらと同等、もしくはよりも細いものです。

天井から吊るすタイプや壁掛けタイプならば、
スペースがないお部屋でも飾っていただくことができますし、
また1つあるだげで、お部屋の雰囲気を変えてくれると思います。
一人でも多くの方に手に取っていただけたら嬉しいです。

  • Home
  • About
  • Blog